大泉洋、感激のススキノ凱旋

投稿日: 2011年08月23日 00:00 JST

17日、東京・銀座の丸の内TOEI1で映画『探偵はBARにいる』の完成披露試写会が行われ、出演者の大泉洋(38)、松田龍平(28)、小雪(34)と橋本一監督(42)が登壇した。同作は、小説家・東直己の北海道を舞台にした小説『バーにかかってきた電話』を映画化。札幌市の歓楽街ススキノで何でも屋として働く私立探偵(大泉)が、“コンドウキョウコ”と名乗る謎の女性から仕事を依頼されたことで、相棒(松田)と共に事件に巻き込まれていくという物語。大泉の故郷・北海道が舞台の作品に「探偵役でススキノでロケができるとは思いもしなかったですよ。僕は10年くらい前、まだテレビに出始めたころに、ススキノ界隈のキャバクラをレポートしていたことがあるんですよ。そのススキノに探偵役で帰ってこられるなんて、感慨無量です」と喜びを爆発させた。現場での大泉の様子を聞かれた小雪は、「大泉さんのお人柄が現場ににじみ出ていました。俳優というよりもいちスタッフとしてそこにいるようで、すごく温かい現場でした」と話すと、大泉は「いちスタッフって…。私、主演として現場にいたはずなんですけどね」と周囲を笑わせた。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング