『おひさま』感激のクランクアップ!

投稿日: 2011年08月30日 00:00 JST

8月23日、東京・NHKスタジオで、連続テレビ小説『おひさま』がクランクアップを迎え、
セレモニーが行われた。セレモニーには主演の井上真央(24)はじめとする高良健吾(23)、樋口可南子(52)ら共演者も登場した。同作は長野県安曇野市と松本市を舞台に、激動の昭和を笑顔で乗り越えた女性・須藤陽子の姿を描いた作品とである。高良とサプライズゲストとして登場した主題歌を歌う平原綾香(27)から花束を贈呈されると涙をこらえながら井上は「途中で地震が起きたり、悲しいニュースが流れる中、たった15分でも夢や希望を届けられるのが原動力になりました」と挨拶をすると「この作品では、たくさん泣きました。そして、たくさん笑いました。陽子ではないんですけど、周りに恵まれたなぁって感じがします。主演として先頭に立って、みんなを引っぱるというよりは、中心に居させてもらったなという感じです。自分自身で輝いたというより、たくさんの方に輝かせてもらったなと思っています」と撮影を振り返り、感慨深げに語った。今後の活動に「素晴らしいおひさまを越えるような作品に出会えるように、明日からまた頑張っていきたいなと思います」と意気込んでいた。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング