土屋アンナ、象にハイテンション

投稿日: 2011年09月06日 00:00 JST

8月29日、東京・六本木ヒルズアリーナで映画『ライフ―いのちをつなぐ物語―』公開記念として『アニマルプレミア』行われた。イベントにはモデルの土屋アンナ(27)、タレントのあびる優(25)らがさまざまな動物たちと共に登場した。本作は『ディープ・ブルー』や『アース』を製作した英国BBCが、総製作費35億円、撮影日数3000日をかけて撮り上げたネイチャードキュメンタリーである映画『星になった少年』(2005年)で話題を集めたゾウのランディと共にグリーンカーペットを歩いた土屋は、「入場前からずっとゾウに触っていたけど、すっごくかわいいの!目がすごくキレイで、私がいなくてもよかったと思う」と嬉しそうに語った。作品については「動物たちはものすごく繊細で、自然のルールで生きている。ものすごく考えさせられる映画で驚かされることがいっぱいあった」と語った。ラマのみっちゃんとともに登場したあびるは「正直、CGじゃないの?って思うぐらい、自然の中に信じられないことがこんなにもいっぱいあるんだと思った。一言では言い表せないぐらい感動した。いろいろ考えさせられました」とテンション高めに語った。(撮影:高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング