加護亜依 病室に響いた悲鳴「ここにいたら殺される!」

投稿日: 2011年09月20日 00:00 JST

加護亜依(23)が入院した都内の病院では、報道陣がつめかけ騒然としていた。そんな中、厳戒態勢の病室での模様を本誌はキャッチした。

多重の精神安定剤を服用したうえに手首を切り、都内の病院に救急搬送された加護。普通、自殺未遂と聞いたら家族や仕事関係者などお見舞いに来るものだが、加護の病室には母親さえも顔を見せなかったという。

当初、加護は錯乱状態にあったという。病室には、彼女の悲鳴が響いていた。「何度も家に帰ろうとして、そのたびに病院関係者に止められていました。彼女は取り乱し、『もう帰る!ここにいたら殺される!!』『私はね、死ぬ覚悟なんてとっくにできてるんだから!』と言いだす始末で、周囲を慌てさせていました」(病院関係者)

奇行を連発する彼女の病室には心療内科医も診察に訪れていたという。加護の知人は「入院中の加護はかなりナーバスになっていて『どんな風に報道されているの?』など、とてもビクビクしていました」と語った。加護の病室での錯乱、孤独の真相を本誌で公開!

【関連記事】
・<a href="http://jisin.jp/news/2508/2879/">加護亜依 逮捕された“同棲恋人”との「涙の2ショット」(写真あり)</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2495/2595/">加護亜依 “同棲”恋人は華原朋美「DVトラブル」の元カレ!</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2367/243/">加護亜依 『LIVE〜未成年白書〜』出版会見</a>


[PR]<a href="http://shop.jisin.jp/wine/">ワイン占い</a>

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング