不摂生で役作りは楽勝!?

投稿日: 2011年09月27日 00:00 JST

9月22日、都内で、映画『スマグラーおまえの未来を運べ』の完成披露試写会が行われた。試写会で行われた舞台挨拶には俳優の妻夫木聡(30)、永瀬正敏(45)らが登場した。スマグラーとは、とんでもない物を運ぶ秘密の運送屋のことで、本作で、妻夫木が演じる役者の夢を諦めた25歳のフリーターが、多額の借金を返済するため、このスマグラーの一員となった姿を描いた物語となっている。妻夫木は長年、石井克人監督とのタッグを待ち望んでいたといい「もう最高ですね!今回はオファーをいただいた瞬間に『やる』と決めました。とにかく五感で感じてもらえれば…。スカッとしますが、観終わったらご飯は食べづらい映画かも」と作品について語った。役作りに関しては「最初に出てきたとき、「ダメだなコイツ…」って印象にしたかった。寝ないでダラダラ過ごして食生活のバランスも崩したら、上手い具合に顔がむくみました。不摂生は楽でした」と、自身の役作りについて語った。また、永瀬と妻夫木は10年来の友人ながら、今回が初めての本格的な共演で「やっと実現できてうれしいですね」と笑顔であった。永瀬も「ずっと努力を見てきたので、感慨深いですね」と語った。(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング