りょう、初主演でハードな日々

投稿日: 2011年10月04日 00:00 JST

9月28日、NHK放送局でドラマ『ビターシュガー』完成披露試写会が行われた。試写会には女優のりょう(38)、鈴木砂羽(39)が登場した。本作は、3人のアラフォー女性が、それぞれの生きざまを軸に恋愛などの問題に直面し本音でぶつかり合う物語となっている。今回が連続ドラマ初主演のりょうは「主演は出番が多くてビックリした。自分には向いてないのかな。腰痛とか体はボロボロです」とアラフォーならではの悩みを語った。作品については「第1話の最後で長年付き合った彼と再会し、仕事にまで引きずるほど恋に対して悩み、そしてもう1人別の男性が現れて、不安定な気持ちになっていきます。今後も楽しみにしていただければ」と見どころを語った。鈴木も「共感できる部分をたくさん詰め込めるように、スタッフとキャストと話し合いながら作ったドラマです」と力強く語った。印象的な台詞について聞かれるとりょうは「未来からの逆算で今を生きるんじゃなくて、今、生きているこの時間。一瞬一瞬を大事にしたい」と答え「この年になると女性は結婚しなきゃ、子供を産まなきゃと問題になってくる。それを表していて印象に残っている」と語った。(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング