〝若槻プロデューサー〟夢は海外

投稿日: 2011年10月04日 00:00 JST

9月29日、タレントの若槻千夏(27)が、自身がプロデュースするアパレルブランド『wc』(ダブルシー)の渋谷センター街店の内覧会に登場した。同ブランドは2009年からスタートし、10月1日に同店はオープンする。2フロアで展開し、カラフルな内装の1階にはアパレルライン、2階は雑貨となっている。ピンクの着ぐるみ姿で登場した若槻は「こういうインタビューは1年ぶりです。地デジ対応になってからは初めてで、若干不安があります」と緊張しているようであった。最近テレビ出演が少ない理由を聞かれ「全国にショップを作ったりと時間がなくて。お店のハンガーの色とかアルバイトの面接もやってる」とプロデュース業を中心に活動しているそうで「時代の流れもあって、今のバラエティにはかわいいローラの方がいいのかなと思います」と笑いを誘った。今後については「海外に店舗を出せたらいいなと思っています。ハワイだとかニューヨークだとか、アメリカ圏でやってみたい」と目標を語りつつも、「より一層力を入れて渋谷を盛り上げていきたい。ぜひ遊びにきてください」と新店舗のPRも欠かさなかった。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング