井上真央と高視聴率を狙う!!

投稿日: 2011年10月25日 00:00 JST

10月19日、東京・渋谷のNHK放送局で、NHK『第62回紅白歌合戦』の司会が発表され、紅組は女優の井上真央(24)、白組はアイドルグループ・嵐に決まった。

司会者に抜擢された理由は、井上はヒロインを務めた連続テレビ小説『おひさま』が高視聴率をマーク。一方、嵐も司会で引っ張った昨年の紅白が40%超えと高評価を得ことだそうだ。

今年も勢いのある2組で高視聴率を狙う。テレビ番組での司会が初となる井上は「司会の経験もありませんし、歌手活動もしてませんし、心配と不安を抱いてる方もおられるでしょうけど、私も不安です」本音を漏らしたが、「NHK漬けの1年です。恩返ししたい」と感謝の気持ちを伝えると、2年連続で司会を務める嵐に「右も左も分からないので5人についていきたい」と話した。

松本潤(28)は「つらい思いをされた方が多い年でしたが、そんな年に司会をやらせていただくのは、とても大変なことだとも思っています。僕らなりに今年の最後を楽しい一日にしたい」と話すと、櫻井翔(29)も「2011年は、歌の力を信じて嵐で活動してきました。(出場する)アーティストの方々の歌の力をサポートし、届けていきたい」と抱負を語った。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング