編集長デビュー!!自己採点は…

投稿日: 2011年11月01日 00:00 JST

10月23日、東京・渋谷パルコパート1で、モデルの鈴木えみ(26)が初めて編集長を務めたガールズマガジン『s,eee』の発売イベントを行った。

同書は、鈴木が編集長を務め、本のサイズや紙質から、スタッフ決め、コンテンツを何にするか、写真のセレクト、文章のチェックなど を総合プロデュースした1冊となっている。鈴木がモデルになった写真のほか、ヘアメイク、対談ページ、ガジェット好きという鈴木のiPhone活用術など内容が盛りだくさんである。

会場に集まった約1000人のファンを目の前に鈴木は「こんなにいると思わなかった。うれしいですね」と感激していた。編集長という大役を担った感想については、「大変でした!写真撮影以外の作業がとにかく多くて。夜中までかかったことも何度もありました」と話し、最も苦労したことは、「撮り終えた写真のセレクトかな。顔がかわいいとかだけで選べなくて。対向ページのバランスとか、ふだんあまりやらないようなことをやりましたね」と語った。

自己採点を聞かれると「もっとページを増やして、まだまだやれたかとも思うので自己採点は85点ですね。半年後くらいには次号を出したい」と意気込んでいた。

(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング