新参者としてのプレッシャーに打ち勝つ!!

投稿日: 2011年11月01日 00:00 JST

10月25日、東京国際映画祭で、映画『サラリーマンNEO劇場版(笑)』が特別招待作品に選ばれ、舞台挨拶を行った。舞台挨拶には、小池徹平(25)、生瀬勝久(51)、AKB48の篠田麻里子(25)らが登場した。

本作は、人気TVシリーズを映画化したものである。映画化したことについて生瀬は「無謀だなと思いました。誰が主人公になるのかってことで、いろいろ考えたんですけど、小池くんが入ってくれたのでみんなけんかもなく。いろんな事情があったんだな」と意味深く語り、笑いを誘った。

小池と篠田は、劇場版でシリーズ初登場。緊張気味の小池は「新参者として参加プレッシャーはありましたが、シリーズのファンとしてこの作品に取り組むことができて幸せです」と挨拶し、劇中に登場するNEOビール社のCMタレントとして、本人役で出演する郷ひろみ(56)も登場し、本作の主題歌『笑顔にカンパイ!』を披露し、会場を盛り上げた。

さらに、記念撮影時には、TVシリーズの人気キャラであるセクスィー部長に扮した沢村一樹(44)が、登場し、挨拶するとすぐに壇上の篠田を突然ハグし、会場を沸かせた。

(撮影:小山伸正)


この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング