緊張や失敗の連続でした。

投稿日: 2011年11月01日 00:00 JST

10月25日、東京国際映画祭で、映画『カルテット!』が特別招待作品として公開され、舞台挨拶が行われた。

舞台挨拶には高杉真宙(15)、剛力彩芽(19)、鶴田真由(41)、三村順一監督(64)が登場した。
同作は、音楽で絆を取り戻そうとする家族の姿を描いたものとなっている。
300人のオーディションで選ばれた新人の高杉は

「初主演で緊張や失敗の連続でしたが、監督やスタッフ、共演者に助けられて、素晴らしい作品になった」と感謝の気持ちを語った。また、同作は、震災直後の千葉県浦安市で行われ、撮影にはエキストラとして市民も参加している。

鶴田は、被災した街での撮影に迷いもあったそうだが

「エキストラで参加してくださった方たちから『今日は楽しくて(震災を)ひととき忘れることができた』といったメールをいただいたりして、逆に私たちが励まされた。この映画をやってよかったのかなと、迷っている心に少し光が差したことを思い出します」と振り返った。

剛力も「撮影時、エキストラの方々も寒いはずなのに、『寒くない?』と声をかけて気づかってくださって、温かさを感じました。お芝居をやっていてよかったな、この映画に出られて良かったなと思いました」と語った。

(撮影:高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング