「ラブレターじゃないけど…」

投稿日: 2011年11月15日 00:00 JST

11月10日、都内で、映画『アントキノイノチ』のラブレター設置セレモニーが行われた。イベントには俳優の岡田将生(22)と女優の榮倉奈々(23)が登場した。

今回設置されたラブレターツリーには全国から運命の人に向けて寄せられたメッセージが書かれたハート形のボードが飾られている。ラブレターの思い出について岡田は「ラブレターじゃないですが、ファンレターにはいつも元気づけられます」と答えると、榮倉も「私も移動中によく読みます。読むと頑張ることができますね」と二人共ファンへの感謝の思いを語った。

また、ひと足早くクリスマスということで、岡田から榮倉へサプライズでプレゼントとしてスノードームが渡された。岡田が「榮倉さんにはすごく助けられました。

また他の作品も一緒にやりたいですし、こうしてこの作品を一緒に盛り上げることができて嬉しかったです」と話すと、榮倉は「ありがとうございます。映画の撮影も本当に大変だったと思うんです。でも、こうして宣伝もたくさんさせてもらって、さらに思いも強くなり、全ての思いを100%皆さんに届けようと思って、頑張ってきたのでとても嬉しいです」と涙ぐみながら語った。(撮影:高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング