みんなが素っ気ない…

投稿日: 2011年11月29日 00:00 JST

11月19日、東京・有楽町の丸の内ピカデリー1で、映画『アントキノイノチ』の初日舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には岡田将生(22)、榮倉奈々(23)、松坂桃李(23)らが登場した。本作は、高校時代に友人を殺したと自分を追い詰め、心を閉ざした永島杏平(岡田)と、暗い過去を持つ久保田ゆき(榮倉)が、遺品整理業という仕事を通して成長していく物語となっている。この日一般公募で集められた笑顔の写真『アントキノエガオ』約1万枚で作成されたモザイクアートが登場し、観客を驚かせた。また、岡田は終盤に瀬々敬久監督(51)から「現場での無邪気な笑顔と子どものような会話で、どれだけ場が和んだか。撮影を引っ張ってくれたのは岡田くんだと思っています」と手紙を読み上げられると思わず男泣き。その後も榮倉から「撮影は大変だったけど、岡田くんがいてくれて助かりました。岡田くんの純粋な気持ちがみんなを助けてくれた映画だった」と共演者から次々とメッセージと花束が贈られ、涙は止まらなかった。岡田は「こういうことだったんですね。初日なのにみんな素っ気ないと思ってた。」と感激していた。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング