リアル家政婦はミタ(5)「夫婦の“開かずの間”に入ってみた」

投稿日: 2011年12月07日 16:00 JST

松嶋菜々子主演の『家政婦のミタ』第8話の瞬間最高視聴率は31.5%と、今年放映のドラマで最大のヒットとなっている。その影響で、いま家政婦たちが注目を浴びている。そこで現役の家政婦に、ドラマもかすむ超リアルな現場で「何を見た」のかを語ってもらった。

家政婦歴5年の城戸茜(仮名・45)さんは、これまで7軒の家庭で働いてきた。そこで“家政婦を雇う家庭”の共通点に気づいたという。

「やっぱり、ほとんどの家の奥様は、あきれるほど掃除ができないですね。掃除機すらかけられない方もいました」

彼女が特に印象的だったのは、40代前半の夫婦と子供2人が暮らす一軒家のこと。そこの奥様からは「とにかく家の中を隅々まで綺麗にしてください」と指示を受けていたのだが。

「夫婦の自室だけは、いっさい入らないでと言うんです。いわばそこは“開かずの間”ですね。けれどある日、奥様の部屋の扉が開いていたことがあり、たまたま見えたのが、凄まじく汚い、いわゆるゴミ屋敷! まったく足の踏み場のない部屋でびっくりしました。2人は方付けられない夫婦だったんですね」

そんな掃除も大変な家庭で働く日々でも、彼女は「家政婦は楽しい」と語る。

「だって、鍵を渡されて他人の家に入り、見ちゃいけないものまで見れてしまう。正直、他人の家って興味あるじゃないですか?それでお金までもらえるんですからね」


【関連記事】
・<a href="http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111207-00000301-jisin-ent">リアル家政婦はミタ(1)「70代の旦那様とイケナイ関係に」</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2519/3164/">リアル家政婦はミタ(2)「“お犬様”の世話を録音されて」</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2519/3165/">リアル家政婦はミタ(3)「70代の奥様が生理用品を頼み……」</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2519/3166/">リアル家政婦はミタ(4)「1千万円の家の権利書を奪い合い」</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2519/3167/">リアル家政婦はミタ(5)「夫婦の“開かずの間”に入ってみた」</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2518/3139/">松嶋菜々子 『家政婦のミタ』ギャラは3割減の250万円</a>

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング