KEIKO 極秘退院していた

投稿日: 2011年12月09日 13:00 JST

くも膜下出血のため都内の病院に入院中だったKEIKO(39)が退院したことを、12月9日、夫で音楽プロデューサーの小室哲哉(53)が明らかにした。

関係者によるとKEIKOは昨日8日の夕方、病院を後にしたという。心配されていた病状についても、歩行ができるほどにまで回復。経過は、順調だという。

退院直前の4日には、小室がツイッターで、KEIKOの直筆メッセージ写真を公開している。そこには、11月27日の夫の53歳の誕生日を祝う「Happy Birthday」の文字が綴られていた。また、「あなたと、一緒に、53才を祝えて幸せです。…月日は流れるんですね。。私は39才ですが、すぐに、追いつきますね」と回復への意欲を見せる内容だった。

それについて 小室も「一週間遅れて、また素敵な、プレゼントをもらいました。KCOは、ここまで回復している事をお知らせしたくて、、。ありがとう」とコメント。そして、「どれだけ多くの人が、看病、介護というものと向き合って生活されているかを、たった40日ほどでもすごく教えてもらった」と、闘病生活についても振り返っていた。

KEIKOは10月24日に都内の自宅で倒れ、25日未明に緊急手術。11月9日には一般病棟に移り、退院に向けての治療を進めていた。 

小室の献身的な付き添いのもと無事に退院したKEIKO。復帰にむけての新たな一歩を、夫婦は踏み出したようだ。

【関連記事】
・<a href="http://jisin.jp/news/2519/3178/">小室哲哉の妻KEIKO「くも膜下出血」闘病記まとめ</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2514/3024/">Globe・KEIKO『くも膜下出血』で5時間の緊急手術 小室哲哉コメント </a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2517/3104/">KEIKO 親族語る“母子対面”</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2518/3141/">小室哲哉 闘病中のKEIKOにフェラガモのバッグ贈る</a>

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング