小室哲哉 妻KEIKOを励ますために「新曲作り」を計画中

投稿日: 2011年12月13日 00:00 JST

10月24日に、くも膜下出血で都内の病院に救急搬送されたKEIKO(39)が、12月8日に退院した。夫の小室哲哉(53)も、9日の会見では表情に安堵と喜びがあふれ出ていた。気になるのは、KEIKOがまたステージに立てるようになるかということだが……。

「救急治療室で小室さんが『歌ってごらん』と声をかけると、彼女は小さい声で口ずさみ始めたそうです。無意識で歌ったようですが、曲はglobeの『FACE』でした。正直言って、KEIKOさん特有の張りのある高音が再び出るようになるかは、まだわかりません。それでも歌を歌おうとする彼女の執念が、回復に向かわせたのかもしれません」(KEIKOの知人)

通常は、リハビリを続けながら、退院1カ月後と半年後の定期健診を経て、仕事復帰の時期が決まるという。長い道のりを歩む妻へ、小室もエールを惜しまない。

「KEIKOさんが病室で歌を歌ったとき、小室さんは妻の“歌いたい”という思いにガッツポーズをしたそうです。今では妻を励ますためにも、彼女に贈る新曲作りをしているみたいですよ」(音楽関係者)

【関連記事】
・<a href="http://jisin.jp/serial/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E9%80%A3%E5%8B%95/kaiken/4410">【会見動画】KEIKO退院 小室哲哉が会見「病室で口ずさんだFACE…」</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2514/3024/">Globe・KEIKO『くも膜下出血』で5時間の緊急手術 小室哲哉コメント </a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2517/3104/">KEIKO 親族語る“母子対面”</a>
・<a href="http://jisin.jp/news/2518/3141/">小室哲哉 闘病中のKEIKOにフェラガモのバッグ贈る</a>

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング