内部被曝を防ぐには“磯部巻き”と“ごま餡”を!

投稿日: 2011年12月14日 12:00 JST

関連キーワード

10月に『安全宣言』したはずの福島県産の米だが、11月末、国の暫定規制値を超える、放射性セシウムが検出されたもち米が、一部販売されていたことが判明した。これからは年末年始と、お餅を食べる機会が多くなる季節。はたして市販のお餅は大丈夫なのだろうか?

「餅は精米、洗米、さらに餅になるときに水分を吸収するため、お米よりも放射性物質が検出される可能性は極めて低いでしょう」

と語るのは、加工食品の調査をしている『食品と暮らしの安全基金』の中戸川貢編集委員。

「それでも内部被曝を心配する方は、豆、ごま、海藻は、カリウムが豊富でセシウム対策になるので、磯部巻き、きなこ餅、ごま餡などで食べたら、より効果的です」

今回、大手製餅メーカー12社に、「福島県産の餅米を使用しているか」と、アンケートを実施したところ、この繁忙期のなか、6社が真摯に回答してくれた。

越後製菓株式会社「今年度の福島産もち米は使用していない」
株式会社きむら食品「今年度の福島産もち米の使用は予定なし」
サトウ食品「今年度の福島産もち米は使用していない」
たいまつ食品株式会社「使用せず」
株式会社たかの「切り餅には使用せず」
マルシン食品株式会社「使用せず」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング