女優人生初1人2役!!「くどいなぁ」

投稿日: 2012年02月07日 00:00 JST

2月1日、都内でWOWOW連続ドラマ『分身』の制作発表記者会見が行われた。制作発表記者会見には、主演を務めた女優の長澤まさみ(24)が出席した。

同作は、ベストセラー作家・東野圭吾(53)氏の同名小説が原作で、それぞれ東京と北海道で暮らす見た目がそっくりな2人の女性、鞠子と双葉の出生の秘密を巡るミステリー。劇中で1人2役に初挑戦した長澤は「見た目は同じ人なのに、中身が違う2人を演じ分けるということは、私が女優をしてきた中でも初めての経験で、これは挑戦だなと思ってやってきましたが、今はやって良かったと思います」と心境を語った。

また、自身の1人2役に対し「私、私でくどいなぁと思った」と苦笑いを浮かべた。記者から「もし分身がいたら?」との質問されると「仕事を手分けするのはいいかも」と会場に笑いを誘った。

長澤は、主題歌に起用された「証」を劇中でも披露しているが、同席の永田琴監督(40)は、そんな長澤の歌を「何で今まで歌ってないの?ってぐらいすごくうまい。バンドシーンもものすごくかわいくて、撮影していて、幸せでした」と大絶賛していた。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング