「少しい寂しい」心境明かす。

投稿日: 2012年02月07日 00:00 JST

1月28日、東京・丸の内ピカデリーで、映画『劇場版テンペスト3D』の舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には、仲間由紀恵(32)、谷原章介(39)、GACKT(38)が登場した。

真鶴という女性でありながら、寧温という男性として生きる決意をした主人公を演じた仲間は「真鶴の愛情の深さ、寧温の信念の強さを演じわけるのは難しかった。今ではふたりとも大好きな存在で、私にとってはあこがれ」と挨拶をし、「舞台、ドラマ、映画と長い時間かかわった作品なので、作品を手放すのはさみしい」と思いを語った。

清国の妖しい宦官で、寧温を利用して琉球乗っ取りを目論む徐丁垓を演じたGACKTは「みんなの徐丁垓です。素敵な仲間とこの作品に携われたこと、自分の故郷に貢献できたこと、みんなに沖縄の歴史に触れてもらう機会ができたことがとても嬉しい」と語った。

撮影を振り返り、役柄が口に収まりきらない舌をもつ設定だったことから「監督からも『舌を出せ』とよく言われた。そうするとヨダレがだらだら垂れちゃうんですよ」と話し、台湾向けの番宣CMでは、ヨダレが理由で口元がモザイク処理されたと明かし、笑いを誘った。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング