テレビ局勤務女性(36)「結婚しなくて母がノイローゼ」

投稿日: 2012年02月13日 00:00 JST

最新の国勢調査で衝撃の事実が明らかとなった。それによると、’05年に18.8%だった35〜39歳の未婚女性の5年後の未婚率は16.8%。実に2%のみしか結婚できなかった計算になる。そこで本誌は35歳以上の独身女性を取材。すると、彼女たちの切実な結婚願望と恋愛観があらわになってきた。

「35歳で結婚を意識していた人に振られて、初めて結婚を焦り出しました。20代のうちは仕事が一番で恋愛の優先順位も低かった。彼より仕事と女友達を優先していたし、『彼は私を支えてくれて当然』とワガママでした。正直、名前も覚えていない相手もいます。でも、30代になり仕事や趣味より恋愛が大事だとようやく気付いたんです」

そう話すのはテレビ局勤務の遠藤千秋さん(36)。彼女は35歳から突如、猛烈な結婚願望が湧いてきたという。しかし、これまで男性との交際は長続きしなかった。年末にも10カ月交際した男性に別れを告げられたばかり。

「私、『結婚のチャンスを大事にしなきゃ』という思いが強すぎるんです。だからそのプレッシャーに自滅してしまうことも……。昨年末にフラれてからは、恐怖感が消えないんです。周りは結婚しているのに、私はできずに一人きりで年老いていく孤独を想像すると、本当に怖い」

彼女は夜一人で家にいると孤独感に耐えられなくなり、夜な夜な飲みに歩いているそうだ。結婚できず心配なのは、なにも彼女本人だけではない。実家の母親の心配はそれ以上だと、彼女は語る。

「私が結婚しないことが原因で、母がノイローゼ気味になったこともありました。今も電話では男性のことばかり。『あの人とはどうなったの? この人は?』と聞いてきます」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング