浅田真央 ”4キロ激やせ"の理由

投稿日: 2012年02月24日 00:00 JST

2月中旬の四大陸選手権で、2位に終わったフィギュアスケートの浅田真央(21)。だが、今回は演技以外でも、話題になるところが多かった。

ひとつは突然衣装をチェンジしてきたこと。ショートプログラムでは、シーズン当初話題になったパンツからスカートの衣装にかわり、フリーで使われる衣装も胸を大胆に見せる大人っぽい衣装になっていた。ショートでの新しい衣装は、浅田の亡くなった母・匡子さんが「真央には淡いトーンの衣装が似合う」と言っていたことから、ライトブルーのものが選ばれたという。

「もう一点、気になったのは彼女の体形の変化です。本来、スケートの衣装は体にぴったり合っているはずなのですが、背中から腰にかけての部分に、体が細くなったことによる隙間ができていたんですよ。真央ちゃんのベスト体重は48キロといわれています。それが今回の四大陸選手権では、43~44キロぐらいまで落ちていたそうです」(スケート関係者)

なぜ、浅田の体重が4キロも"激ヤセ”したのだろうか。実は、昨年12月に母を亡くしてからというものの、彼女が楽しみにしていたあることがなくなっているのだという。

「それは”ご褒美"の食事会です。元気だったころのお母さんの口癖は『真央、今度の大会で頑張ったら、おなかいっぱい焼肉を食べさせてあげる。デザートだっていっぱい食べていいからね』というものでした。そんなふうにして励ましてくれるお母さんがいなくなって、きっと真央ちゃんも寂しいんだと思います。お母さんの死が真央ちゃんの食生活にも影響し、体重減の原因になっていたのでしょうね」(浅田家の知人)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング