1100人キャンセル待ち! 新大久保「メガ合コン」に潜入

投稿日: 2012年03月15日 00:00 JST

2月26日(日)、韓流タウンとして知られる東京・新大久保で、巨大合コン『久保コン』が開催された。これはもしや、イケメン韓流男子との恋の予感? そこで、32歳絶賛独身中の女性記者が友人を伴い(2人一組が基本)飛び入り参加を決行。午後1時40分。受付に到着すると、すでに黒山の人だかりが!

「男女・各250人の定員に対して、今回は男性750人、女性350人のキャンセル待ちが出ております」と話すのは、運営事務局の鈴木琢磨さん。参加費は女性4千500円、男性6千500円で、午後2時から5時まで、参加する飲食店ならどこでも飲み&食べ放題。最初に入るお店のみ指定されており、受付で渡されたリストバンドに、そのお店の番号が記されている。その後は自由にお店を行き来できる仕組みだ。

記者たちが最初に向かったのは、韓国家庭料理のお店『鐘路本家』。地上2階、地下1階の大きなお店で、すでに1階はたくさんの男女でひしめきあっている。午後2時過ぎ、店員さんの掛け声で合コンがスタート。同席したのは30代の日本人男性。バイキング形式の料理を取りにいってくれ、飲み物のお代わりも気にかけてくれる。隣のテーブルの男性(40代)も会話に参入してきて、合コントークを楽しむものの、ここで記者の職業を明かしたとたん、男性陣のテンションはややダウン……。

2時45分、「移動OK」の合図とともに新しいお店へ。次のお店は韓国豚焼き肉店『麻浦元祖チェデポ』。そこに、いた~! 韓流イケメン男子!「歌舞伎町のマッコリバーで働いてイマス」というパクさん(30)と友人のハンさん(26)。パクさんは涼しい目元、ハンさんは癒し系の雰囲気が魅力的なザ・韓流男子だ。さっそくお近づきになりたいところだが、彼らのテーブルにはすでに横浜から来たという20代の女子が2人。ということで、パクさんにしっかり名刺を渡して次につなげつつ、お邪魔虫は退散。出会いは早い者勝ちなのね。

3軒目に訪れたのはタイ料理店『ソムオー』。ここでは28歳の日本人男子2人と乾杯。お酒のまわった2人とはかなり意気投合するも、あっという間に午後5時、久保コンは終了した。運営事務局の鈴木さんによると、「いずれは日本人と韓国人の参加者が半々になるよう努力したいと思っています。ただの街コンに終わらず、韓国料理作り体験や、韓流アイドルとのコラボなど規模を拡大して、最終的に異文化交流イベントに育てます」とのことだ。すでに、第2回の久保コンが6月2日(土)に開催予定。次はあなたも参加してみては?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング