オタクでダメ男内野「信じることの意味投げかけたい」

投稿日: 2012年03月19日 00:00 JST

3月12日、東京・日比谷のシアタークリエで、舞台『幻蝶』の公開稽古が行われ、俳優の内野聖陽(43)、田中圭(23)らが登場した。

同舞台は、内野・田中演じる社会からはみ出したダメ男2人が、幻の蝶の存在を追い求め、『信じる』ことで繋がっていく人間模様を描いたヒューマンドラマ。劇中では内野演じるイケイケオヤジ・戸塚保が、田中演じる引きこもりがちの青年・内海真一に突然襲いかかるなどコミカルな要素を交えながら、生きづらい現代人の孤独を濃密に描く。物語のテーマは『現代の楽園はどこにあるのか?』。1つのものを信じる2人の前にさまざまなしがらみや思惑が複雑に絡んでいく

。脚本は映画『キサラギ』や『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズを手がけた古沢良太が担当している。初日にあたり、内野は「ものごとを『信じる』ということの意味を強く投げかける舞台にしたいと思っています」と話した。一方、田中は「大好きな皆と、幻蝶を追いかけ続けたいと思います。本番で毎回変化していくのも楽しみです。頑張ります!」と意気込みを語った。(撮影:柴田悟)



この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング