キスシーンに「とにかく歯をみがきました」

投稿日: 2012年03月19日 00:00 JST

映画『シグナル~月曜日のルカ~』の完成披露試写会が、3月15日に、スペース汐留FSで行われ、主演を務めた三根梓(20)らが登壇した。本作は地方の古い映画館を舞台に、若い男女のひと夏の恋を描いた恋愛青春ミステリーとなっている。

主演を務める三根は、本作が映画初出演にして初主演。初めての舞台挨拶となったが「話すことを考えてきていたのですが、こんなにたくさんの方に来ていただいて、頭が真っ白になっています」と初々しく挨拶し、会場を沸かせた。

共演した高良健吾(24)は撮影中のエピソードとして、三根、高良、AAA・西島隆弘(25)の3人がマンガ好きということで、『週刊少年ジャンプ』の話で盛り上がったと明かした。

西島と高良から花束を渡されるというサプライズもあり、三根は「全く聞いていなかったので、驚きました。嬉しいです」と目に涙滲ませた。

自身の演技について三根は、「右も左も分からない私に、監督や共演者が一つひとつ教えてくれて全力を出し切ることができました」と初々しい笑顔を見せていた。(撮影:鈴木鍵一)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング