夏木マリ 夢の共演!「最後のワンシーンを撮り終えたよう」

投稿日: 2012年03月27日 00:00 JST

3月19日、恵比寿ガーデンホールで開催された、東京コレクションに連続テレビ小説『カーネーション』で、糸子の晩年を演じる夏木マリ(59)、三姉妹を演じる新山千春(31)、川崎亜沙美(27)、安田美沙子(29)らが登場。

ランウェイをさっそうと歩いた。会場には、三姉妹のモデルとなったコシノヒロコ(75)、ジュンコ(72)、ミチコ(69)が応援に駆け付けた。ショーを終えて、夏木は「ドラマの最後のワンシーンを撮り終えたような気持ちです。とても楽しかったです」と語った。

また、長女を演じた新山は「ヒロコさんが歩んできた道のりと、自分が役作りで歩んできた道のりがリンクしたような感じがして、胸がいっぱいになりました」と明かした。二女を演じた川崎は「本当に感動しました。ここから、今日のランウェイを歩いたみたいに昇竜で歩いていきます」と話した。

また、三女を演じた安田は「この4カ月間、聡子として生きて、ミチコさんの気持ちをずっと考えてきました。こうして今日お会いすることができて感動しました」と喜びを語った。ヒロコも「毎朝ドラマを観ながら夢見ていたことが実現した。天国の母も喜んでいると思います」と感無量の笑みを浮かべていた。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング