瀬戸康史(D-BOYS) 男同士のキス!「日に日に延びていってる」

投稿日: 2012年04月17日 00:00 JST

4月8日、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで、舞台『淋しいマグネット』が幕を開け、若手俳優集団・D-BOYSの瀬戸康史(23)、遠藤雄弥(25)、荒木宏文(28)らが会見に出席した。

2007年にD-BOYS STAGEの旗揚げ公演を行ってから、記念すべき10作目となる今作は、演劇作家、ダグラス・マックスウェルの名作を日本初上演。惹かれ合い傷つけ合う4人の若者の20年を描いたこの青春群像劇である。

19歳で失踪してしまうリューベンを演じた瀬戸は「あまり笑わないコだけど、物語を作る才能があったりする不思議なコで。リューベンが書いた物語の劇中劇では、芝居とはまた違った楽しみ方ができるし、そこにリューベンの本当の気持ちが乗せてあったりする。観る人によって違う解釈ができる作品です」とPR。シアターコクーン初進出について瀬戸は「役者として光栄。誇りに思いつつ、プレッシャーも感じながら初日を迎えました。今回だけで終わらせたくない。続けられるように頑張ります」と意気込みを語った。

遠藤との男同士のキスシーンに挑む荒木は「本編が色濃くなったので前菜もよりしっかりと作り直した」と一言。これに対して遠藤は「日に日にキスの時間が延びていっている」と笑わせた。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング