山口智充 「直視できない」ぐっさん大照れ

投稿日: 2012年04月17日 00:00 JST

4月12日、都内で、映画『アーティスト』の公開記念イベントが行われ、お笑いタレントの山口智充(43)と2012年ミスユニバース日本代表の原綾子(24)が出席した。

同作はサイレントからトーキーへと移り変わっていく時代を背景に、スターへの階段を駆け上がっていく新人女優のペピーと、人々から忘れ去られていくサイレント映画の大スター・ジョージの恋を描いた物語。

山口は主人公の落ちぶれたサイレント映画のスター、原はヒロインの人気新人女優をイメージしたきらびやかなスパンコールドレス姿で登場し、会場を沸かせた。山口は、原から目をそらしてばかりで「生で見ると、直視できない恥ずかしさがあります」と大照れだった。映画について山口は、「明日はどうなるか分からないという世界の魅力や美学に共感した。スクリーンで生で見てほしい、新しい映画」とPRした。

また、作品の中にタップダンスシーンが登場することから、2人はタップダンスに挑戦。「期待しすぎたらいけませんよ。現場に入ったのは10分前」と何度も強調する山口だったが、2人は軽快なステップを披露。客席からは盛大な拍手が起こった。(撮影:柴田悟)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング