伊達みきお(サンドウィッチマン) もう一つの地元気仙沼「椿で上陸できないぐらいに」

投稿日: 2012年05月15日 00:00 JST

5月8日、都内で、KDDIの復興支援プロジェクト『KDDIグリーンロードプロジェクト 気仙沼椿walk』の発表会が行われ、宮城県仙台市出身のお笑いコンビ・サンドウィッチマンが登場した。

昨年の東日本大震災で失われた気仙沼・大島のシンボル、椿の再生を目指すプロジェクトで、キャンペーンサイト内のボタンをクリックするか、アプリを使用して1キロの歩行、走行をすると1円が寄付されるもの。寄付金は気仙沼・大島の椿の再生に利用される。

伊達みきお(37)は「震災から1年、何度も気仙沼に行った。最近は『おかえり』と声をかけられるようになって、もう一つ地元ができたような気持ち。大島を椿いっぱいにして上陸できないぐらいにしましょう」と話し、会場を笑わせていた。富澤たけし(38)は「何かをしたいけど、どうしていいかわからない人も、これなら簡単にできるので是非参加して欲しい」と呼びかけた。

また、コンビ共にヘルニア持ちだと明かした伊達は「クリックする方にします」と即答。1月に誕生した長女の子育てでは体を動かしているそうで「抱っこする運動をしてます。腕だけが太くなる!」と話し、笑いを誘った。(撮影:河崎文雄)



この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング