黒田清子さん 夫が課長昇進で「年収1千万円に」

投稿日: 2012年05月11日 00:00 JST

伊勢神宮の臨時祭主に就任した黒田清子さん(43)。また、「女性宮家」創設について、有
識者の間から、清子さんの皇族復帰を望む声も出ている。帝京大学の今谷明特任教授によ
れば「何といっても、天皇皇后両陛下が、清子さんを非常に頼りにされている」という理
由からだ。清子さんが皇族復帰ということになれば、夫である東京都職員・黒田慶樹さん
(47)も、清子さんのご公務をサポートする立場になる可能性もある。

「黒田さんは、4月に建設局の課長補佐から課長に昇進しました。年収も1千万円に届きそ
うですね。同時に部署も変わって、勤務地もこれまでの新宿区にある都庁本庁舎から、江
東区亀戸に移りました」(都庁関係者)

4月下旬の夕方、その慶樹さんの”仕事帰り”を本誌は目撃した。場所は、亀戸駅から自宅の
ある目白駅へと向かう乗換駅の新宿駅。途中下車した慶樹さんが向かったのは、家電量販
店だった。カメラ用アクセサリー売場で、カメラ用メモリーアダプターと、プロ用カメラ
ストラップを購入した慶樹さん。その後、一眼レフカメラ売場へと移動した。

「黒田さんが見ていたのは、新型のカメラで値段は約40万円ほどです。顔なじみの店員に
『亀戸に転勤になったんですけれど、新宿は乗換駅で毎日通るから、ちょくちょく今後も
顔を出しますよ』と、笑顔で話していました」(居合わせた客)

結局この日、慶樹さんはカメラを買わずに店を出て、別の中古カメラ店に立ち寄ってから
家路についた。清子さんと結婚して8年目になる慶樹さん。清子さんの皇族復帰が取りざ
たされるなかでも、堅実な公務員&趣味生活は変わらないようだ。

「清子さんが皇族に復帰された場合も、ご主人は今の都庁のお勤めを辞めていただく必要
はありません。お時間のあるときに、準皇族として、ある程度公務に関与していただくこ
とになると思います」(前出・今谷さん)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング