ジョニー・デップ ジョニーが現代に蘇らせたい人とは…?

投稿日: 2012年05月22日 00:00 JST

5月12日、六本木ヒルズアリーナで、映画『ダーク・シャドウ』のジャパンプレミアが行われ、米俳優のジョニー・デップ(48)とティム・バートン監督(53)が出席した。

ジョニーが登場すると、会場は悲鳴のような大歓声。ジョニーは「東京に来るといつも、みんなが温かい歓迎をしてくれて本当にうれしい」とあいさつ。今作でのヴァンパイア役について「バーナバスというキャラクターは、子どものころからの憧れだった。一番好きな映画監督であるティムと一緒に、バーナバスを演じるという夢をかなえることができてうれしいよ」と微笑んだ。デップと8度目のタッグを組んだバートン監督は「毎回違う人と仕事している気分になる」と語った。

また、ファンの「この作品を通して伝えたいことは?」という質問にバートン監督は「家族も人生も奇妙なもの。だから愛すべきものなんだ」と回答。「現代に蘇らせて会ってみたい人は?」との質問にジョニーは「ゴッホに会ってみたい」と即答していた。

プレミア終了後、ジョニーとバートン監督は劇場で舞台挨拶を終えた後、再びプレミア会場に戻り30分ほどサインや握手を行うという、ハリウッドスターとしては異例のファンサービスを行った。(撮影:加治屋誠)


この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング