松方弘樹がキスした「俳優」

投稿日: 2012年07月05日 00:00 JST

不慮の死をとげたサラリーマンが、”あの世”で『伝説のスープ』の話を耳にする。一人娘に思いを伝えるため、サラリーマンはスープの秘密を探っていく——。中年サラリーマンの奮闘を描いた映画『スープ〜生まれ変わりの物語〜』で、主人公・渋谷健一を生瀬勝久(51)が演じている。

物語は、飲めば来世で生まれ変われるが、前世の記憶はなくなってしまうという『伝説のスープ』をめぐって展開していく。娘のことを忘れずに生まれ変わりたいと願う渋谷の様子が、ユーモラスに描かれている。エキセントリックな役柄を演じることが多い生瀬だが、この映画では口下手で不器用な中年男を好演している。

「僕には、渋谷との共通点はあまりありません。自分の意見があるのに伝えない渋谷のような男は、じれったくて仕方がない。思っても、言葉にしないと伝わらないですからね。せっかく生まれてきたのに、もったいないと思います。僕は渋谷と違って、趣味も多いですから。野球を見に行ったりゴルフや旅行に行ったり、休みの日は忙しくします(笑)」

そんな生瀬だが、意外にも本作が映画での単独初主演だそうだ。

「なんともはや、自分はそういうことに、あまり興味がないんです。だから今回も、主演だということをプレッシャーに感じることもありません。後悔するのは、台本を読んで役柄をイメージして、そこに自分の演技が近づけなかったときだけなんですよ。ですから、今後も演じる仕事を末長く続けられたら、それだけでいいです」

主演の生瀬のほか、本作品は小西真奈美、松方弘樹といった豪華キャスト陣が周囲を固めている。

「松方さんとは初共演で、初日に”キスシーン”を撮影したんです(笑)。この映画は、リアリティのあるファンタジーだと思うんです。映画を見て『自分が悩んでいることは、そんなに大きなことではない』って思っていただければうれしいです」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング