東方神起 JYJメンバーが呼びかけた和解「5人でステージへ・・・」

投稿日: 2012年07月24日 00:00 JST

《東方神起の専属契約をめぐる問題で対立しているSMエンターテインメントとJYJの裁判。7月19日午前10時にソウル中央地方裁判所で判決が出る予定だったが、再び和解へ向けて両者が調停に臨むことが分かった》

韓国紙『朝鮮日報』が19日付で、ユンホ(26)とチャンミン(24)の東方神起とジェジュン(26)、ジュンス(25)、ユチョン(26)のJYJの3人が和解のテーブルに着くことを報じた。

 JYJの3人が前所属事務所のSM社に訴訟を起こしたのは09年7月のこと。泥仕合の訴訟合戦が丸3年続いているなか、8月10日に予定されている調停では、和解を望むファンの期待の声に応えられる状況になるのだろうか。

 韓国の弁護士資格を持ち、日本で活動するパク・インドン弁護士はこう見る。
「裁判で解決の見通しが立ちそうにない場合、両者が和解案を提示して話し合います。このとき、両者が同意すれば、和解が成立します。今回“和解へ向けて”ということは、両者が譲歩していると言えますね。金銭的な解決策もあると思います」

それにしても、このタイミングで和解に向けた動きが出てきた理由は何なのか――。
「お互い、裁判はもうやめたいというのが本音なんです。東方神起もJYJもこれ以上、係争を長引かせイメージダウンさせたくはないのです。特に早期決着を望んでいるのは、裁判ゆえ、韓国でも日本でも活動が事実上、制限されているJYJのほうでしょう
(韓国の音楽関係者)

これまで6回の調停は不成立。今回の調停で、すんなり解決となるのだろうか。
「JYJは、厳しい条件を受け入れてでも『今度こそ和解したい』と、覚悟を決めているようです。なんらかの和解が成立すれば、音楽番組などで5人揃って同じステージに立つ可能性もあると思います。韓国の放送局側は、まさに2組の共演を望んでいますから・・・
(前出の音楽関係者)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング