草刈民代 ピース綾部に理解、瀬戸康二「ストライクゾーン広がった」

投稿日: 2012年09月04日 00:00 JST

30日、東京・神南のNHKで、ドラマ『眠れる森の熟女』の試写会が行われ、女優の草刈民代(47)と俳優の瀬戸康史(24)が出席した。

夫から離婚を提案された46歳の専業主婦・相沢千波が、若き世界的ホテル王のイケメン御曹司にほれこむラブコメディ。

ドラマの題材となっているのは『熟女』と年下男性の恋愛。若貴兄弟の母親藤田紀子さん(64)とお笑い芸人『ピース』綾部祐二(34)の30歳差交際が話題となったが、これについて「感じたことは?」と聞かれると、2人は大笑い。

草刈は「年が離れた男女間の恋愛が成立するのは、人としての相性が良くて、年齢とか性別を超えた何かを共有できる」と分析。藤田と綾部には「30歳離れたカップルっていうのも成立するんだなって思いました」と理解を示した。また、瀬戸は、「人と人との心が通じ合っていたら年齢は関係ないと思いました」と理解を示し、自身もドラマを通じて「ストライクゾーンがかなり広がった」と明かし、笑わせた。(撮影:加治屋誠)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング