ヤングなでしこ田中陽子 彼氏と間違えられたイケメン少女時代

投稿日: 2012年09月04日 00:00 JST

サッカー女子U-20W杯で日本代表の『ヤングなでしこ』が、韓国を撃破し準決勝進出を決めた。史上初のベスト4入りという快挙を果たした選手に注目が集まるなか、MFの田中陽子選手(19)は韓国戦での5点目となるゴールを含め、これまで全試合で得点。圧倒的な存在感を放っている。姉貴分の『なでしこジャパン』に追いつけ追い越せとピッチを駆け巡る彼女の素顔を迫った――。

山口県山口市の幼稚園から小学校まで同級生だった親友のA子さんは、彼女の少女時代を「まるで男の子だった」と語る。

「スカートを一切はかなくてズボンばかり。小学校のとき、式典で絶対にスカートをはかなきゃいけないときは涙を流しながらはいていました。それほどイヤだったみたいです。私が女の子らしい服装なので、一緒にいるといつも彼氏と間違えられていました(笑)。男っぽくてサバサバしていて、でも、優しいんですよ」

ところが、小学校卒業後に地元を離れJFAアカデミー福島に入ってから、次第に変わってきたという。

「もともと顔は可愛いのに、おしゃれには無頓着。髪も自分でカットしては失敗して、美容院で直してもらっていました(笑)。最近では、ようやくおしゃれにも目覚めたみたいです。この春に卒業して帰郷した陽子が『初めてスカート買った!ロングスカートだけど』と言っていました。さすがにいきなりミニは買えなかったみたいです(笑)」

イケメンすぎる少女時代を経て、彼女はいまも進化し続けている――。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング