亀梨和也(KAT-TUN) 24分間フライング、落下は「肝に銘じて」

投稿日: 2012年09月11日 00:00 JST

2日、東京・丸の内の帝国劇場で、KAT-TUNの亀梨和也(26)が主演ミュージカル『DREAM BOYS』の公開稽古を行った。

2004年の初演以来、ジャニーズグループのメンバーにより演じ継がれてきた人気舞台。少年たちが夢を追う姿を、フライングやアクロバット、ボクシングシーンを交えながら描く。

震災の影響などで中止していた目玉のフライングが2009年以来3年ぶりに復活。客席の上を所狭しと飛び回る亀梨は「客席に『亀汁』が飛び散ることも?」との質問を受けると「『亀汁』は飛んでいると思いますが、1日4回ぐらいシャワーを浴びてるので、安心してください!」と冗談交じりに応えた。

亀梨のフライングは帝劇最長の計24分間。先月27日には歌舞伎俳優の市川染五郎(39)が舞台セリに落下する事故があったが「僕もこれだけのことをやるからにはリスクが伴うことを肝に銘じていきたい」と気を引き締め「早く元気になってステージに帰ってきてほしい」と染五郎にエールを送った。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング