鹿賀丈史 芸能生活40周年「中身はボロボロ」

投稿日: 2012年09月11日 00:00 JST

5日、都内で、ミュージカル『シラノ』の制作発表が行われ、俳優の鹿賀丈史(61)が出席した。

原作は、エドモン・ロスタン作の『シラノ・ド・ベルジュラック』。剣豪でもあり文才にも恵まれた男・シラノが、美しい従妹ロクサーヌに恋をしながらも、人並み外れた大鼻を恥じてその思いを打ち明けられず、逆に彼女から恋の取り持ちを頼まれてしまう、という物語で、3年半ぶりの再演。

大鼻の醜い容姿を恥じるシラノを再び演じる鹿賀は、高さ20センチの付け鼻をした役衣装で登場し「歌いにくいんですよね、自分の声が遠回りして入ってくる感じで。メークは30~40分でできるんですけど、こうやってること自体がつらい。舞台は3時間ありますから、慣れなきゃ」と苦労を打ち明けた。

また来年、俳優デビュー40周年を迎える鹿賀だが「見かけは若そうに見えるかもしれませんが、中身はボロボロなんですよ」と会場を笑わせ「記念すべき年の正月に、この『シラノ』を上演することができて嬉しい。僕はこの作品の中で16曲を歌っていますし、シラノは雄弁なのでよくしゃべる。まずは身体を鍛えるところから始めたい」と意気込みを語った。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング