ゾマホン 貞操守り続けて47年…18歳年下妻と極秘結婚

投稿日: 2012年09月11日 06:00 JST

「生まれてから48年間の人生で、いちばん感動したのは、天皇陛下とお会いしたこと。
パワーというか、“恵み”をいただきました。天皇陛下は神様ダヨ!」

 そう言って目を大きく見開いたのは、駐日ベナン大使に就任した元タレントのゾマホン(48)。西アフリカのベナン共和国出身のゾマホンは29歳のときに日本に私費留学。『ここがヘンだよ日本人』(TBS系)に出演し、たけし軍団の一員に。祖国に『たけし日本語学校』を建設、日本との架け橋になった功績が認められ、今回、駐日大使に抜擢されたのだ。

 大使就任後、メディアに出るのは本誌が初。慣例で皇居に馬車で迎えられ8月2日、宮中正殿松の間で行われた信任状捧呈式で天皇陛下と対面。陛下との謁見はたけしにも報告。「もちろん喜んでくれた。『大使になったんだから真面目にやれよ。俺に恥をかかせるような真似はするなよ』って。たけしさんがベネチア映画祭から帰ったら、お祝いしてくれる約束です」

 9月5日、皇居での“お茶会”には、正式に同伴した女性がいた。実はゾマホンは密かに入籍していたのだ。「両陛下とは奥さんと一緒にお会いしました。奥さんとは今年の1月7日に入籍した。相手はベナン人で今30歳。ベナンの『たけし日本語学校』の元生徒。初めて出会ったのは彼女が留学のために来日した04年。いったん帰国後、再来日して、今は東大大学院で数学を専攻しているヨ」

 新婚8ヵ月のゾマホン。18歳も年下の奥さんがかわいくて仕方がない様子だ。夫人の容姿を聞いてみると、「デカイよ!」とひと言。「身長は160センチくらいだけど、森久美子と変わらない(笑)。私の田舎ではふくよかな女性がモテる。デカイ人は食べ物に不自由がなくて幸せの象徴なの!」

 さっきまでの饒舌ぶりが、奥さんの話となると急にしどろもどろ。照れくさいのか、何度も話をはぐらかした。「結婚した理由は手料理が上手だったからだヨ。ベナン料理を作ってもらってる。ホウレンソウや魚のソースを使った料理。おいしいヨ。今度食べにおいでヨ」

 プロポーズの言葉は?「私は『頑張ります』と言った。奥さんは『はい』って。いちいち口に出さなくてもお互いに愛があればいいの!」

 かつて「婚前交渉はあり得ない。婚前交渉をしていた女性とは絶対に結婚しない」と公言していたゾマホン。誓いは貫かれたのか――。「守っていたよ。相手も同じ。奥さんも彼氏いなかった。私が初めてだったヨ」

 ポツリとそう言うと、顔を赤く染めた。「私は身寄りのない子ども9人を養子にした。その我が子たちはベナンにいる。奥さんとの間にはまだ予定はないネ。計画中だヨ。10人は欲しい。だから頑張らないと」

 最後に、“ゾホマン節”でこんな夢を明かした。「19年間日本に住んでるけど、私は将来ベナンに帰らなければいけない。私のアイデンティティはベナンにある。帰って、ベナンの発展に役立ちたいネ。来年、横浜で開催される第5回アフリカ開発会議(TICAD)も一生懸命、頑張ります! それに日本の総理大臣にもなりたいネ(笑)」

【関連記事】

眞子さま 英国単身留学の陰にあった「皇室外交」への決意

高倉健 あなたへ・・・30年間続けいていた「亡き妻への極秘墓参り」
キム兄が涙した”18歳年下妻”からの「逆プロポーズの言葉」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング