松たか子 染五郎の回復を報告「どうか彼に時間を…」

投稿日: 2012年09月18日 00:00 JST

8日、都内で、映画『夢売るふたり』の初日舞台挨拶が行われ、女優の松たか子(35)が出席した。 

『ゆれる』、『ディア・ドクター』の西川美和(38)監督の最新作で松と阿部サダヲ(42)は夫婦役で初共演。火事で全てを失った2人が再起のために結婚詐欺で女性たちから金を巻き上げていく姿を描く。
松は、歌舞伎の公演中に奈落に落下し、けがをした兄で歌舞伎俳優の市川染五郎(39)について、冒頭の挨拶で「まったく関係のないことで恐縮ですが…」と前置きし「先日は兄の染五郎の事故・ケガに関してご迷惑とご心配をおかけし申し訳ありませんでした。おかげさまで順調に回復しております。どうか彼に時間をやって下さい」とあいさつした。また報道陣から「染五郎さんは大丈夫ですか?」と声をかけられると「大丈夫」とピースし『心配無用』をアピールしていた。

この日は『いまだから言いたいこと』をテーマに、登壇陣がフリップに書いた答えを一斉に発表。役作りのため、フォークリフトの免許を4日間かけて取得した際に学科授業で居眠りをしていたことを西川監督に暴露された松は「私だって人間なんです。でも、勉強するっていいですよ」と話し、笑わせた。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング