草刈民代 夫の前で激しいラブシーンも、夫の存在「邪魔されません」

投稿日: 2012年09月25日 00:00 JST

関連キーワード

19日、都内で、映画『終の信託』の完成披露会見が行われ、女優の草刈民代(47)と俳優の役所広司(56)らが出席した。

夫の周防正行監督(55)と『Shall we ダンス?』以来、16年ぶりに劇映画でタッグを組んだ本作品は、終末医療の現場を舞台に、ある重病患者からの『信託』を受けたエリート女性医師が下した決断と、それを殺人罪とみなす検事の攻防を描く。

草刈は「こんなにせつない女性がいるんだろうかと気持ちを動かされた。不安もあったが、やるからには全力投球で彼女の『切実さ』を演じたかった」と振り返った。役所との再共演については「常に『そこに』いてくれる存在で、すんなりお芝居に入れた」と笑顔。一方の役所も、「この16年でさまざまな経験をされたのか、女優としての気迫を感じた」と草刈の成長に驚きを隠せない様子だった。

また、本作には、草刈演じる女医と浅野忠信(38)演じる同僚医師との激しいラブシーンが盛り込まれているが、草刈は「自分のことだけ考えてできるので夫の存在には邪魔されません」とあっけらかん。周防監督も「いい映画にしたいという想いだけ。妻が裸でそこにいるというのは問題ではなかった」とキッパリと言い放った。(撮影:江口明裕)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング