二代目・林家三平 『昭和の怪物』父・初代三平の「背中を追う」

投稿日: 2012年09月25日 00:00 JST

20日、落語家の初代林家三平さんの三十三回忌法要が都内で営まれ、息子の2代目林家三平(41)らが列席した。

初代三平さんの法要には落語界、芸能界から関係者含めて約850人が参列。初代三平さんが好きだった詩と歌も紹介され、司会を務めたみのもんた(68)がサトウハチロー氏の詩を朗読し、次女で歌手の泰葉(51)は、父に贈る歌として『ピアノ・ダディ』を歌った。

開会の辞のあいさつに立った2代目三平は、母の海老名香葉子さん(78)が今月8日に胆のう結石で入院し、12日に手術したことを報告。「母はベッドで『胆のう結石だけに、法要を欠席になるかも』と語っていましたが来ました。病み上がりですが言葉は達者です」と笑わせた。家族での写真撮影の際、香葉子さんはイスに座っていたものの、元気な様子だった。

三平は、2009年3月に2代目を襲名。「父が旅立って32年。三十三回忌でございます。ただ、父は亡くなったとは思っていません。皆さんに愛された不死身の男です、父は皆さんの心の中に生き続けています。そんな父を誇りに思います」と父の遺影を見上げながら「そんな昭和の怪物の背中を追って、一門、追いつこうと心がけていきます」と語った。(撮影:小山伸正)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング