堺正章 マッチにダメ出し「話が長いです!」

投稿日: 2012年10月09日 00:00 JST

3日、都内で、『JAPAN MOTOR RACING HALL OF FAME 2012』の授賞式が開催され、タレントの堺正章(66)らが受賞した。

レーサーに人気のスイス時計ブランド『タグ・ホイヤー』が主催し、日本のモーターレースの発展に貢献した者に贈られる。今年は、大の車ファンで、海外のクラシックカー・タイムラリーにも参戦している堺のほか3名が受賞した。昨年、同賞を受賞した近藤真彦(48)は堺のプレゼンターとして登場した。

近藤は堺を紹介する前に、11月21日発売の新曲『Let’s Go!』をちゃっかり宣伝。その後に「このたびは本当におめでとうございます」と祝福された堺は「プレゼンターなのに話が長いです!受賞したのがあなたかと思ってしまうぐらい。あなたは昨年受賞しているわけですから」と先輩目線で突っ込みを入れて笑いを誘ってから、「マッチにこうして迎えてもらうなんてうれしいです」とにっこり喜んだ。一方の近藤も、クラシックカーへの思いを熱く語る堺に「ちょっと話が長いんじゃないかな~」と反撃。会場に笑いが起こった。(撮影:河崎文雄)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング