山中伸弥教授「妻はボス…」トイレ掃除や亀の世話の担当

投稿日: 2012年10月16日 07:00 JST

「山中は、奥さんの知佳さんのことを“ボス”と呼んでいるんです。『僕よりも、彼女のほうが忙しいんだ』と言っていました。奥さんは、実家の医院を継いで院長になっていますが、家事もこなします。子どもたちが大学に入る前は、PTAの役員もやっていましたし、夫の海外での授賞式にも同伴します。ひとりで何役もこなす、まさしくスーパーウーマンですよ」

そう話すのは、山中伸弥京都大学教授(50)と中学・高校の同級生で親友の芳武努さん(50)。iPS細胞を作った功績が認められたことを受け、ノーベル医学生理学に見事に選ばれた山中教授。日本人として25年ぶりの快挙の裏には妻である知佳さん(50)の存在があったようだ。

「彼女の支えがあればこその受賞決定だったと思います。知佳さんは、世間で騒がれる夫の体調を常に気にしていました。『体調を考えて休養を取るように』と口を酸っぱくして注意し、山中くんがオーバーワークになることを抑えていたんです」(知佳さんの友人女性)

山中教授も、そんな妻に負担をかけられないと、自然と家事を分担するようになったという。芳武さんは語る。

「料理は知佳さんがしてくれていますが、拭き掃除とか、トイレ掃除、風呂掃除、洗濯にゴミ出しは山中の役目だそうです。また、彼は『飼っている亀の世話もする』と言っていました。やらんかったら、知佳さんに怒られるみたいですね(笑)」

【関連記事】

山中伸弥教授の意外素顔「家族揃って荒川静香の大ファン」

山中伸弥教授の青春「優勝したらキスの約束に超ダッシュ」
あなたの卵胞はあと何個? AMH検査でわかる自分の「卵巣年齢」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング