草なぎ剛 主演舞台「セリフの半分が韓国語で大変です……」

投稿日: 2012年11月04日 00:00 JST

3日、都内でSMAPの草なぎ剛(38)が主演を務める舞台、『ぼくに炎の戦車を-Bring me my chariot of fire-』の公開リハーサルが行われた。

同舞台は、約100年前の韓国を舞台に草なぎと、韓国の俳優であるチャ・スンウォン(42)との友情を描いた物語となっている。草なぎは「韓国の俳優さんと共演させていただいたのは、これが初めてでした。すごく刺激を受けました」と話した。

チャも「草なぎとは非常にいい関係だった。本当の意味での友情関係が築けたと思う」と草なぎとのコンビネーションにも自信をのぞかせた。

草なぎは韓国語を得意としていることで有名だが、それでも今回はセリフの半分が韓国語ということで「頭の中がいっぱいいっぱいでしたよ」と話しながらも、チャのコメントをすぐに翻訳するなど、絶好調だった。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング