『相棒』関係者参加の披露宴に「初代・寺脇康文は欠席」

投稿日: 2012年11月07日 07:00 JST

 10月29日、東京・帝国ホテルで開かれたドラマ『相棒』(テレビ朝日)の“イタミン”こと川原和久(50)と松本幸四郎の長女・松本紀保(41)の結婚披露宴。会場には水谷豊(60)・伊藤蘭(57)夫妻をはじめ、2代目“相棒”の及川光博(41)・檀れい(41)夫妻、3代目の“相棒”成宮寛貴(30)ら歴代の『相棒』関係者がズラリ。

「8人ほど座っていた“相棒テーブル”では六角精児さんや川原さんの同僚『トリオ・ザ・捜一(捜査一課)』の太谷亮介さん、山中崇史さんの祝福リレーコメントもあり、盛り上がりました」(列席者)

しかし、『相棒』軍団のなかに、初代“相棒”の寺脇康文(50)の姿はなかった。
「どうしても仕事の都合がつかずに欠席しました。その代わりに、ビデオメッセージを送らせていただきました」(寺脇の所属事務所)

確かに寺脇は10月から始まった連ドラ『パーフェクトブルー』(TBS系)に出演しているが、列席したドラマ関係者はこう不思議がる。
「寺脇さんの欠席はとても残念でした。2人は同学年で気心の知れた仲間ですし、寺脇さんが番組を離れてからも、2人の友情はずっと続いているようですが・・・」

別の番組関係者は、寺脇の気持ちをこう代弁する。
「水谷さんとの“意見の対立”で降板、との報道がありましたが、実際には制作サイドの“リアリティを追求したい”という都合で、辞表を出す設定になったんです。彼にとって“自分の理想の男性”だという薫役を退いたわけですから、今も制作サイドに思うところがあるんじゃないかな」

寺脇は後日、川原夫妻には改めて結婚祝いを贈ったという。

【関連記事】

『相棒』成宮の彼女役・真飛聖に「姉さん女房すぎ…」の声

水谷豊「彼は歴代最高の相棒」成宮寛貴の籠絡テクにオチた
及川光博 涙の卒業から2カ月…『相棒』最新作でまさかの復活

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング