山田花子語る夫婦の悩み 「夫が別の寝室で寝るように…」

投稿日: 2012年11月22日 07:00 JST

「早いもので悠斗が生まれて4カ月がたちました。最近はあまり泣かなくなって、やっとかわいくなってきました。同時に、お母さんになった喜びをひしひしと感じるようにもなりましたね。生まれてしばらくは喜びを感じる余裕すらなかったですから」

そう語るのはお笑いタレントの山田花子(37)。彼女は、通っていたトランペット教室で知り合った講師でトランペット奏者の福島正紀さん(42)と、2年間の交際を経て結婚したのが2年前の’10年5月。今年の6月29日には長男・悠斗くんを出産した。

「これまでの子育てでいちばん頭を抱えたのは、夏の暑い盛りに全然寝てくれないことでしたね。寝たと思ったら15分くらいして起きて、泣き出して。1時間以上抱っこしてようやく寝たと思ったら、また起きて泣くんです。そんな状態が数日続きました。このときは完全にパニック状態で、『もうどうなったっていいや』と、あわや育児放棄しそうになりました」

しかし、彼女はくじけなかった。友達の先輩ママや義母に相談するなどして、次第に理解し始めたという。だが、そんな彼女に新たな問題が……。子供が生まれたことで夫婦関係に由々しき変化が起きているというのだ。

「生まれた当初は、赤ちゃんを真ん中に『川の字』で寝ていたんですけど、主人が『寝返りを打ったときに赤ちゃんを押しつぶそうで怖い』と言って、別の部屋で寝るようになって」

夫婦の間には、花子が夫・正紀さんとキスしたいときには1回につき1千円払う、という約束事があった。だが、子供が生まれてからは「1千円払うから」と言っても、キスをしてくれなくなったそうだ。

「それやこれやで私は寂しくて、寂しくて……。主人には、前のように一緒に寝てほしいです。そうじゃないと2人目の赤ちゃんもできませんからね(笑)」

【関連記事】

山田花子 親友に明かした産後生活「母乳マッサージで激痛が!」

山田花子 友人への年賀状に書かれていた「極秘」妊娠報告
及川光博居酒屋に午前2時まで…「妻の姿なき」43歳誕生日

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング