浅田真央と共演の子ブタ 逃走図るもクッキーあげると名演技

投稿日: 2012年11月22日 07:00 JST

関連キーワード

「あるところに、トイレ掃除が大好きなブタ、トイレットンが暮らしていました」という、浅田真央の朗読に合わせて、子ブタがトイレ掃除に熱中する、トイレ用お掃除シート『トイレットン』(王子ネピア)のCM。子ブタがトイレを磨くシーンがかわいいと大評判だ。

商品のラベルにはフランス語で「トイレットンは、世界中のトイレをきれいにするために旅に出ました」と書かれてある。その言語通り、すでにパリ、ウィーン、モナコなど、世界各地をトイレットンは訪れている。

トイレットンは、ヨーロッパのエレガントな都市で生まれ、オシャレ好きで、尻尾に黒いリボンをつけているという設定だ。今回、この大役に抜擢された子ブタの本名は、ペッピーナちゃん(女の子・年齢非公開)。失礼ながら、子ブタでもきちんと演技はできたのだろうか?

「CMはすべて、ペッピーナが実際に演技したもので、CGなどはいっさい使っていません」(同社・商品企画部)

素顔は恥ずかしがり屋さんだというペッピーナ。撮影当初は大勢のスタッフに囲まれたことで、猛ダッシュで逃げ回り、みんなを困らせたそうだが――。

「大好物のクッキーをあげると、がんばってお掃除をしてくれました(笑)」(同前)

【関連記事】

浅田真央 実母の死から1年…復活の陰に「空白の2週間」

浅田真央「バツ3」コーチから二股オファーが来ていた

浅田真央 ”4キロ激やせ"の理由

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング