松任谷由実 写真展開催「遺影はレスリーに決まった」

投稿日: 2012年12月02日 00:00 JST

12月1日、東京・表参道ヒルズで写真展『YUMING FOREVER by LESLIE KEE』の除幕式が行われた。同展はアーティスト松任谷由実(58)をシンガポール出身のカメラマン、レスリー・キー(41)が撮り下ろしたもの。

松任谷はレスリーの才能を高く評価し、「やっぱり天才は多作だ。そこが私との共通点かな。もう私の遺影はレスリーで決定。“遺影、イェーイ”」と話し、会場を盛り上げた。

松任谷の大ファンで彼女を尊敬してやまないというレスリーは「ユーミンは40年もの間、みんなに愛と希望を与えてきた。感謝の気持ちを表すことができてすごく嬉しい」と話した。

※写真展『YUMING FOREVER by LESLIE KEE』は2013年1月6日まで、東京・表参道ヒルズにて

(撮影/鈴木鍵一)

【関連記事】

オードリー春日に結婚を意識させた「初めての女性」

「ユーミンは1年中、生理の女の子みたい」とムッシュかまやつ
木の実ナナ 64歳の女子高生を熱演「人生はいつだって旬よ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング