市川染五郎 復帰舞台「勘三郎さんを悔しがらせたい」

投稿日: 2012年12月13日 00:00 JST

12月13日、都内で松本幸四郎(70)、中村福助(52)、市川染五郎(39)による歌舞伎公演『二月大歌舞伎』の制作発表会見が行われた。

松本は今年8月に舞台から転落し大怪我を負った、息子・染五郎に触れ「父、幸四郎として挨拶をさせていただきます。こういう日が迎えられると思っていなかったので、胸いっぱいでございます」と話した。

染五郎も「みなさんにご迷惑ご心配をおかけしました。この舞台にももしかしたら、自分はいなかったかもしれない。精一杯精進し、責任を果たしたいです」と真剣な面持ちで挨拶した。

また、今月5日に急性呼吸窮迫症候群のため亡くなった中村勘三郎さん(享年・57)について染五郎は、「可愛がってくれたとか、お世話になったとか、そういった言葉では片付けられない間柄でした。勘三郎さんの歌舞伎に対する精神を引き継ぎ“生きている歌舞伎”をつくっていきたい。今度の舞台でも、勘三郎さんを悔しがらせたい」と意気込んだ。

※歌舞伎公演『日生劇場 二月大歌舞伎』は、2013年2月4日から26日まで、東京・日生劇場にて。

(撮影/江口明裕)

【関連記事】

浮名を流した勘三郎さん「飛び蹴りしたこともあった」と妻

染五郎 血まみれ惨劇の陰に「高麗屋の宿縁」「歌舞伎座の呪い」
勘三郎 致死率4割闘病に「付きっきり看病の夫人が激やせ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング