WORLD ORDER「2012」が文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品に!

投稿日: 2012年12月14日 00:00 JST

話題のダンスパフォーマンスユニットWORLD ORDERのメジャーデビューアルバム『2012』(2012年6月20日発売)が、文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品に輝きました。

文化庁メディア芸術祭とは、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガなど、国内外で高い芸術性と創造性をもつ優れたメディア芸術作品を顕彰する、総合フェスティバルです。特に16回目を迎える今回は、日本をはじめ世界71の国と地域から、過去最多の3,503点の応募がある 中での推薦をいただきました。

アルバム『2012』はミュージックビデオ5作品を収録したBlu-ray/DVDと楽曲7曲を収録したCDの豪華二枚組。アートワークまでこだわりぬいた作品は、26,000枚を超える大ヒットとなっています。

テレビ番組の露出が相次ぐほか、先月末には初のシングルCDをリリース、来年4月には初の武道館ライブを控えております。ぜひ、WORLD ORDERのさらなる活躍にご期待ください!

アルバム『2012』は、高速タットのパフォーマンスが話題の「MACHINE CIVILIZATION」、独特の身体の動きを披露する『2012』、日本独自の空手の動きを取り入れた『AQUARIUS』ほか、注目のミュージック ビデオ5作品を収録したBlu-ray/DVDに加え、楽曲7曲を収録したCDの、豪華2枚組。アートワークまでこだわりぬいた作品は、26,000枚を超える大ヒットとなっています。

WORLD ORDERのポップでセンシティブなダンスミュージックと、高い身体能力を活かしたダンスパフォーマンスが融合した独自の表現世界は、YouTubeを通じて、まずは海外で注目を浴びていましたが、日本でもテレビ番組の露出が相次ぐほか、先月末には初のシングルCDをリリース、来年4月には武道館ライブを控えるなど、国内外でさらなる飛躍が期待されます。

文化庁メディア芸術祭 受賞作品展は、来年2月、六本木で開催予定。
2013年2月13日(水)~2月24日(日)※2/19(火)休館
会場:国立新美術館(東京・六本木)

【関連記事】

小林幸子 落選心境告白「意外と元気。CDも売れています」

米倉涼子演じるスーパードクター「腕は低レベル」と医師
紅白”隠し玉”候補に浮上している「あの大物アーティスト」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング