綾瀬はるかに松山ケンイチが大河の主役にエール「緊張しすぎちゃダメ」

投稿日: 2012年12月21日 00:00 JST

12月20日、都内で今年の大河ドラマ『平清盛』主演の松山ケンイチ(27)から来年の大河ドラマ『八重の桜』主演の綾瀬はるか(27)へのバトンタッチセレモニーが行われた。

松山は綾瀬に「緊張しすぎて力んでしまうと良くない。役の幅を狭めることにもなるから。でもこうした緊張感は大河でしか味わえないから、楽しみながら頑張って」とエールを送った。

綾瀬も笑顔でうなずきながら「緊張をすごくしてしまうので、リラックスしながら楽しんで取り組めたら」と意気込んだ。

毎年恒例となっているドラマゆかりの地の名産品交換では、綾瀬が福島会津の名産である『起き上がり小法師』を、松山が『神戸牛』を贈った。起き上がり小法師は綾瀬が夜中の3時までかけて作ったという手作りのもの。「ちょっと失敗もしちゃいましたが……」と綾瀬がはにかむと松山も、「世界にひとつだけのものをいただけて嬉しいです」と笑顔で話した。

(撮影/加治屋誠)

【関連記事】

綾瀬はるか 見た目年齢マイナス5歳のヒミツは酢ダイエット!

『大河』で母役演じる風吹ジュン還暦迎えても綺麗な理由
大河出演9回の津川雅彦「今の大河はヒドすぎる」と激辛苦言

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング